ゴミ減量化!リサイクルはエコの基本 

ゴミ減量化!リサイクルはエコの基本 

家電製品を下取りしてリサイクルを進めるエコな会社

家に何台あっても困らない家電製品があります。それならば、置いておけば良いと思います。デジタルカメラの場合、古いものでも、使えるのであれば置いておけば何かのときに使うことができるかもしれません。でも冷蔵庫などの場合は違います。何台もあると置き場所に困ります。通常買い換えるときは、前のものが故障したときになるでしょう。冷蔵庫に関しては、法律のものとで一定の料金を支払って、メーカーに引き渡さなければなりません。

冷蔵庫やテレビに関してはそのような法律がありますが、他の家電製品にはそのような法律はありません。それらの家電製品は、通常は大型ごみなどで処分をします。燃えないごみなどに持っていかれるようです。本来であれば、分別すればよいのでしょうが、法律が整っていない製品に関しては、コストがかかってしまいます。消費者が自分の意思でメーカーに返送しようとすれば、それではコストがかかってしまいます。メーカーもその送料は負担してくれません。

あるエコな会社においては、家電を購入するときに下取りをしてくれると案内しています。そちらに関しては、故障をしていようが、部品が足りないものであろうが関係ないそうです。無条件に何千円から何万円かを引いてくれるものです。こちらに関しては、恐らくリサイクルのために行っているものと思われます。メーカーであったり、分解をして部品を取り出す業者などに回してくれるのでしょう。割引に関しては、その会社が負担してくれているのです。

Copyright (C)2018ゴミ減量化!リサイクルはエコの基本 .All rights reserved.